※今日、パソコンを立ち上げて、いつもの「マイクロソフトエッジ」を押すと....何回押してもすぐに立ち消えてしまう状態に....とにかく開けない...再起動しても直らないし諦めた。今までのお気に入りサイト先のアドレスが判らなくなった....仕方がないので別のをインストールして同期したら昔のお気に入りサイト先が少し残っていたので助かりました。

https://www.infowars.com/posts/ebola-is-in-the-covid-vaccines- respected-research-scientist-judy-mikovits-drops-massive-bombshel​​l/

ジュディ・ミコヴィッツ博士:https://therealdrjudy.com/

COVIDワクチンにエボラ出血熱が入っている!尊敬する研究科学者ジュディ・ミコビッツが重大な爆弾発言!

https://www.bitchute.com/video/hrtuJA4z58z3/
https://www.bitchute.com/video/JnsHtIdVE7K2/

※当ブログを始めた頃に、同じことを言っていたエージェントらしき男の動画を載せました。また、アメリカに亡命した中国人女性の博士も同じことを言っていました....気になるのはそのエボラとやらもシェディング曝露するのかね??
イェードン博士は、本物を打った人はあと3~5年で免疫の抵抗力を80%失うのでいろんな病気にかかるだろうと...長くて10年、と言ったと他のサイトに書かれていたが、先日の記事では、打ってない人だって血栓が出来てたワケだからどちらが先に逝くかはわかりませんな....

そして病気ではなくても...

アカプルコはラハイナ版です
https://greencrowasthecrowflies.ca/2023/11/07/acapulco-has-been-la-haina-ed/

パレスチナのホロコーストから一休みする時が来た

読者の皆さん、おはようございます。この記事は1週間以上前に掲載する予定でしたが、最新のユダヤ人によるパレスチナ人虐殺が行われ、グローバリストの15分モデル都市にする準備として、沿岸部の特定の都市を選択的に消滅させるという現在のプロジェクトよりも優先されました。

では、最近アカプルコで何が起こったのか、そして昨夏ラハイナで何が起こったのか、もう一度考えてみましょう。最近のラハイナとアカプルコの消滅を例に、気象戦の問題を掘り下げた説得力のあるリンクをいくつか集めましたのでご覧ください。

アカプルコの砦 アカプルコはいつ、何を、どのように、そしてなぜ破壊されたのか...そして誰が!

https://www.bitchute.com/video/WqmdQs0XyqJy/

ラハイナ攻撃もアカプルコ攻撃も、M$M newZの報道からは完全に削除されています。理由があります。彼らは、この2つの都市の計画的破壊の悲惨な詳細を掘り下げて調べるおせっかいな真実追求者を望んでいませんし、彼らの目的のために盗まれ、再利用された土地に彼らの15分都市を建てる間、その様子を見に行く邪魔者も望んでいません......彼らはただ、都市がお披露目された後、「新しい現実」へのシームレスな移行を望んでいるのです。

DEW 攻撃前と攻撃後の写真、ラハイナ、マウイ、ハワイ

皆さん、私たちは、長年にわたって気象学修正兵器の真相究明に奔走し、悪魔崇拝者たちがこのような不吉な破壊を引き起こすために使用している非常に複雑なメカニズムについて調査し、報告してきた真実の研究者たちに敬意を表する時間を取らなければなりません。そのような英雄の一人がデボラ・タヴァレスです。ここで彼女はスカラー波というものについて話しています:

スカラー戦争 - 特許 - 私たちに何ができるのか?デボラ・タヴァレスとジャック・グラナダ博士フォーラム2023


https://rumble.com/video/v3q53af

コメント欄より:
・フリーエネルギー技術と衛星によって、彼らはすべてを見、すべてを聞くことができ、彼らはこの技術を150年以上秘密にしていました。そしてこの技術は、フリーメーソンのトップである300人委員会のトップ(イギリスの王室)によって盗まれました!


イギリスの王室は「世界的なフリーメーソンの首領」であり、フリーメーソン-ナチスであるシオニズムを創り出し、フリーメーソンは「道徳の自由」であるとして、道徳のない全地球を所有しようとしました!

私たちは生まれたときからプライバシーはゼロで、私たちが知らないうちに密かにDNAを採取され、衛星を通じて24時間365日、遠隔神経監視(RNM)の下に置かれています!

私たちはケムトレイルから噴霧されたナノ・スマートダストを吸い、食べ物に含まれるナノ・スマートダストを食べ、水(ペットボトルや水道水)に含まれるナノ・スマートダストを飲んでいます、 これらのスマートダストは、私たちの脳と体の神経との接続を行うために私たちの体の中で成長し、彼らは神経ニューロンを読み取るために指向性エネルギーによって活性化され、これは軍産複合体が私たちを攻撃するとき、DEWはRNMで脳をマッピングし、彼らは思考を読み取り、書き込むことができる理由です、彼らは私たちが見ているのは、彼らは私たちが聞くことを聞く&我々は彼らのスーパーコンピュータ666に私たちの包囲することで、完全な監視です!
ビクトリア女王(英国王室)の末裔が、欺瞞、秘密、海賊行為、潜入、そして300人委員会について語るジョン・コールマン博士によれば、これはビクトリア王朝の計画です。

PDF https://odysee.com/the-conspirators-hierarchy-the-committee-of-300-fourth-edition-dr-john-coleman-ebook-pdf:7396a0d69465ca678c3041a2bf98a32e2be53749

・現在、パレスチナ、イスラエル、ウクライナ、ロシア、アメリカを含むそれぞれの国の内部で「ボルシェビキの大量虐殺」のようなことが行われています。
世界中の「自国政府」による秘密戦争と大虐殺は、「英国王室」である300人委員会のトップとフリーメーソンのトップに忠誠を誓っています! 
1) アメリカを含むすべての戦争において、両陣営で「トーステッドカー」現象が起きている「証拠」を見てください。彼らは「山火事」と呼んでいますが、実はパレスチナとイスラエル、ウクライナとロシアの間のすべての戦争において、主張されている「ロケット攻撃」に似ています。戦争における両陣営の市民と軍部に対する、そしてアメリカを含むあらゆる国の人々に対する。ロケットとして発表されたあらゆる戦争における「焼け焦げた車」の証拠を見てください。
上空にあるこれらすべての衛星を所有しているのは誰ですか?彼らは、300人委員会、フリーメーソン、帝国主義、海賊行為のトップであり、汚水女王ビクトリア「イギリスの王室寄生虫」の子孫です!
ジュディ・ウッド博士が、2001年9月11日が指向性エネルギー兵器による攻撃であったという証拠を示し、1:00:19辺りに、DEW攻撃によって焼け焦げた車について話しているところをご覧ください。
https://odysee.com/@911revisited:7/911---Dr.-Judy-Wood-Evidence-of-Breakthrough-Energy-on-911-B---full-2h-seminar:4?t=49.750271

2) 「トランプ」を含む地球上のすべての選ばれた大統領は、5Gを配備し、5Gは高周波マイクロ波であり、「人工衛星」と携帯電話タワーから国民に向けられた軍事兵器です。
3) また、ほぼすべての政府が死の生物兵器の注射を展開しました。

・王室の寄生虫 "は、「世捨て人ビクトリア女王」の子孫は、この地球上のすべての子供と大人の人間を毒殺し、彼らに立ち向かう可能性のあるすべての男性と女性を殺すために。
「コロナ・ウイルス」とは、英国王室による地球人口減少のための大量虐殺アジェンダの名前です、コロナとはスペイン語で 「王冠」を意味し、ウイルスとはラテン語で「毒」を意味します。つまり、大虐殺のアジェンダは「王冠の毒」であり、指向性エネルギー兵器(放射線毒)や、「蛇毒、その他の毒物」を使った生物兵器の注射であるということです。

1) ブライアン・アーディス博士がナノ-キングコブラの蛇毒ワクチンについて話しています。
https://odysee.com/@oklahomalockedandloaded:5/Dr.-Bryan-Ardis--Watch-The-Water:f
COVID19とはCobra Venom Induced Death(コブラの毒による死)のことで、蛇毒から採取した19種類の致命的なタンパク質ペプチドを使って内臓を閉塞させるというものです。

2) 放射線中毒のアジェンダを見てください。

・これは人類の終わりです。イギリスの王室はテスラのフリーエネルギー技術を盗み、フリーエネルギー技術で「すべてを見通す」ように世界を奴隷化します。
ウィンザー家、ザクセン・コーブルク・ゴータ家が、地球上の全ての人々を殺した後、全ての地球を所有します。

すべての銀行家、政治家、大手製薬会社などは、ウィンザー家(ザクセン-コーブルク-ゴータ)の王室の奴隷に過ぎず、地球上のすべての人々を集めるために、人々を欺きながら大量虐殺を行います。


・軍産複合体が、指向性エネルギー兵器や、地球上の組織的な集団ストーキング・プログラムの標的となったすべての人々に対して、私にしていることをPDFでお読みください。

これらは「インド」の標的とされた人々で、私を含む多くの標的とされた人々に起きている真実を詳しく書いています!
https://www.ohchr.org/sites/default/files/Documents/Issues/Torture/Call/Individuals/Militarygrade.pdf

人々に対する反逆であり、これが過疎化の計画であり、世界中の人々(民間人と正直な人間の軍人(男性と女性))に対する指向性エネルギー兵器攻撃です、2001年9月11日以前に発表されたこの文書です(NASA Circa 2025 PDF )
https://odysee.com/@StopTheCrime:d/USA-Inc-NASA-War-Documents-Depopulation--amp--You---Deborah-Tavares-Trevor-Coppola---Conspiracy-Con:a

計画は、指向性エネルギー兵器(放射線周波数)RF&生物兵器注射&戦争で過疎化です!
彼らは、2025年頃の計画に従って、指向性エネルギー兵器で私たちを標的にしています。彼らは、「イギリスの王室」が秘密裏に全地球を収集するように、地球を過疎化させるために、生物兵器による強制的な死の注射で私たちを攻撃しているのです!

静かな戦争のための静かな武器
https://odysee.com/@CosmicEvent:5/Silent-Weapons-For-Quiet-Wars:ab

計画は、指向性エネルギー兵器(放射線周波数)RF&生物兵器注射&戦争で過疎化です!
彼らは、2025年頃の計画に従って、指向性エネルギー兵器で私たちを標的にしています。彼らは、「イギリスの王室」が秘密裏に全地球を収集するように、地球を過疎化させるために、生物兵器による強制的な死の注射で私たちを攻撃しているのです!

このビデオをご覧ください
https://odysee.com/@TruthVault:0/Committee-of-300-New-World-Order:9
「イギリスの王室」の悪魔的なイルミナティ(女王/王)は、300人委員会のトップであり、フリーメーソンのトップです!


アカプルコ、あるいはジェフ・バーウィックが親しみを込めて呼んだアナルカプルコは、新世界秩序への抵抗のグラウンド・ゼロでした。真理論者と抵抗勢力が毎年アカプルコで開催してきた大会は、10年以上にわたって続いています。WEF信者がイルミナティの血統の故郷であるスイスで毎年開催しているのと同じです。アカプルコが悪魔崇拝者たちによって破壊の標的にされるのは時間の問題だったのでしょう。

https://www.bitchute.com/video/kxaFkv42mbOw/

加害者Zはアカプルコをショーケースのような15分都市にしたいのです。メキシコ政府がこれを許すかどうかは別の話です。メキシコのマヌエル・オブラドール大統領は、グローバリストのリーダーとしてはいささか緩い。観光業を基盤とするメキシコ経済は、少なくともメキシコをパートタイムの住処とする大陸北部からの脱出者に依存しています。休暇で15分都市を訪れ、24時間365日の監視下に置かれることを望む観光客はいないでしょう。

昨日Xから入手したラハイナ災害の最新情報です。少し聞いてみました。ラハイナでは被災前に『緊急処置』などを認める自治体の法律が可決されていたことはすでに知っていました。アメリカのMSMのラハイナに関する沈黙が物語っています。行方不明の2000人の子供たちはもう見つかったのでしょうか?

グリーンクロウの結論 :皆さん、ラハイナとアカプルコという2つの最新の気象戦による攻撃は、何者かが自由な人間たちを都市の破壊という形で攻撃しているという決定的な証拠です。世界中の真実主義者が、この狂気じみた病的な生き物が誰なのかを突き止めることが絶対に必要です。ジェフ・バーウィックの言う通り、これは黙示録です。人類がこの悪魔のようなネズミが誰なのか、そして彼らの巣がどこにあるのかを突き止め、その両方を破壊しない限り、人類の文明は重大な危険にさらされます。私たちの種の歴史上、かつて経験したことのないようなリスクです

誰が助けてくれるのでしょうか?ロシアのウラジーミル・プーチン大統領に、この生き物が何者で、どこに隠れ家があるのか知っているかどうか尋ねることはできますか?次にどの都市に行くかを決定しているのは誰ですか?ソロスやゲイツやネタニヤフのような悪の権化なのか?それとも、彼らさえも支配する、まったく匿名の力なのでしょうか?

一つの手がかりは、それがすべて欺瞞によって行われているということです。犯罪者たちは、羊たちにこれらをすべて「自然現象」だと思わせるために、あらゆる手段を講じています。さて、誰が「欺瞞によって戦争を行う」のでしょうか?

IMO、私の76年の生涯で最大の疑問は:

人類に気象戦争を仕掛けているのは誰ですか?そして彼らはどこに潜伏しているのか?

この黙示録的な質問に対する答えにご期待ください。

どなたか、サウジアラビアが気象兵器開発の悪魔を怒らせるために何をしたか当てたい方はいらっしゃいますか?