Hospital Whistleblower: Doctors Are Euthanizing Covid-Vaxxed Due to 'Horrific' Side Effects - Slay News

病院の内部告発者:「恐ろしい」副作用のためにCOVID接種者を安楽死させている医師たち



By フランク・バーグマン April 25, 2024

医療業界の内部告発者は、Covid mRNA注射が注射を受けた後、人々を「とても恐ろしく」そして「あっという間に」死なせていると国民に警告するために、爆発的な主張をしました。

「ゾーイ」としてのみ知られるこの病院の内部告発者は、注射による副作用の深刻さのために、医師が患者を安楽死させていることを明らかにしました。

病院の医療コーダーであるゾーイは、COVIDワクチン接種による健康被害があまりにも「恐ろしい」ものであったため、COVIDワクチン接種患者は医師によって「ちょっと鎮圧されなければならなかった」と述べました。

非営利団体Children's Health Defense (CHD)の内部告発インタビューで、ゾーイは、COVIDワクチン接種が2021年初頭に一般に展開されて以来、病院や医療関係者は、突然死、心臓発作、臓器不全、そして今や癌がCOVIDワクチン接種者の間で相次いで発生していることに対して、単に準備ができていなかったことを明らかにしました。

ゾーイは医療コーダーとして、患者の医療記録に含まれる情報を保険用のデータベースに転送しています。

「mRNA注射が導入されるまでは、人間がこれほど恐ろしく、これほど早く死ぬことがあり得るとは知りませんでした。」とゾーイは明かした。

「正気の沙汰ではなかった。あんな光景は見たことがありません。」

最悪の場合、敗血症と呼ばれていましたが、即座に多臓器不全に陥るようなものでした。」

「数時間以内で患者は肝臓、肺、腎臓...不全で一気に死んでしまうのです....」

「ワクチン注射の被害者を発見した救急隊員の記録には、体がすべてを拒絶しようとするようなものがあり、家族が30分前に駆けつけ、1時間以内に死亡したケースもありました。」



ゾーイは、「今まで見たこともないような発作を起こした患者がやってきて」、病院のスタッフが「そのうちの何人かをコントロールすることができなかった」と述べています。

彼女は、ワクチンを打った患者がCOVIDのmRNA注射に重篤な副作用を伴って到着し、何日もの間、患者は痙攣を起こし、どんな薬もそれを止めることができず、最終的には医師が「それを止める」ために安楽死させなければならなかったことを明らかにしました。

「血栓は異常でした。心臓のインターベンションや頸動脈のステント(ステントとは通常、金属合金やポリマーでできたチューブのこと)(脳梗塞の場合)を行うことができるスコープを持ったインターベンショナルラジオロジストでさえ、そのような血栓を見たことがありませんでした。心臓発作の症例で、以前は必要なかった大量のステントが必要になったことがありました。」

ゾーイはさらに、「20代でハイキングをしていて、まったく健康で、マラソンをしていた人が、突然、腰から足にかけて大量の血栓ができていて、救命できなかったため、足の切断が必要になったこともあった」と言います。

一晩で脊髄壊疽になったケースもありました。背骨が壊疽を起こしても切断はできません。通常、このような瀕死の状態になっている組織は、さらなる感染を防ぐために切り取るのですが、どうしたらいいのかわからなかったのです。彼らにできることは......基本的に、背骨のその部分をインプラントに置き換えることだけでした。本当に辛かったです。」

彼女はまた、これらの患者を治療していた医師たちは、突然死と重症化の前例のない波の原因について「困惑していた」と主張しました。しかし彼女は、患者たちは全員COVID-19ワクチンを接種しており、mRNA注射の既知の副作用に苦しんでいるのは明らかだと言いました。

彼女は、「ワクチンによる傷害の潜在的な症状を知っていた私たちは、100%、今述べたようなことを経験しました」と付け加えました。

しかし、「その知識があったにもかかわらず、医師たちはCOVIDの予防接種が健康上の問題を引き起こしたことを決して(患者に)言いませんでした。」

「彼らはただ『脳卒中だ。心臓発作です。血栓なのよ』って」とゾーイは説明した。

「そして、医師たちは決してこの2つを結びつけることはないでしょう。」




この女性は、医療コーダーとして、患者の医療記録に含まれる情報を保険用のデータベースに転送します。彼女の仕事は、医師が給料をもらうために重要です。この衝撃的なインタビューで、彼女はCOVIDプロトコルの背後にある真実と、PCR検査と医薬品の背後にあるインセンティブとの関係を明らかにします。彼女は、患者が実際に陽性かどうかを調べるために検査を行う前に病院がウイルスを治療する理由を説明し、医療スタッフが人工呼吸器の設定に致命的な欠陥があることを警告されたときのことを説明します。CHDで、このような医療内部告発者のインタビューをキャッチしてください。

Watch More CHD Bus Stories LIVE: https://live.childrenshealthdefense.org/chd-tv/bus/
Check out the FULL TOUR SCHEDULE: https://live.childrenshealthdefense.org/chd-tv/bus/schedule/
Tell Us Your Story! Contact the CHD Bus: https://childrenshealthdefense.org/contact-the-chd-bus/